テレビって視聴者をバカにしてないか?

ウォーターサーバーは全く関係ありません(笑)

最近特に思うのですが、テレビって視聴者をバカにしすぎていませんか?
そんな事をよく感じます。

特にひどいのが朝の情報番組。我が家ではzipをつけているのですが、あれはいったい何なのでしょうか?時間のほとんどをどうでもいい渋谷のアンケートに費やしていたり、意味のなさそうな予想をコーナーにしていたり・・・

巨人情報ばかりやっていた昔のズームインもどうかしていましたが。

じゃあ、消せばいいじゃないか!という事なんですが、奥さんがzipが好きなのです。だから消せないのです・・・消して機嫌が悪くなっても困るのでそのままチャンネルを変えずに、くまおさんはネットのニュースサイトで情報収集をしています。

日中の番組も番組宣伝絡みの俳優出演とか、東大生と○○とか、クイズ番組とか、食べ物レポートとかほぼそんな感じですよね。
youtubeで流れている個人動画の方が企画が面白かったりします。ドラマも漫画原作で逃げるし・・・。
なんかこう・・・大体同じですよね、キャストやストーリーが。
亀梨君が主演しているドラマはウォーターサーバー会社が勤務先だったので1話だけ見たことがあります。う・・・ん、面白いかな?このドラマ。2回目は見ていません。

映画でも胸キュン系の映画は時期によってキャストがほぼ被っていますし。なんなのでしょうかアレ?

一方報道番組でも切り取り報道がひどい気がします。
何でもかんでも切り取りです。新聞も大概切り取りパッチワーク報道なのでもう何を信じてよいのやらわかりません。
二階幹事長が怒るのも理解できます。

そしてたまに放送される警察24時や○○Gジーメン的な番組。視聴者の「下には下がいる」的な自尊心を補うための番組なのかな?と勘ぐってしまうくまおさんは邪推しすぎでしょうか。

「じゃあテレビ見るなよ」という話なんですよね。そう、そうなんです。
だから最近ではなるべくテレビはつけないようにしています。今まで習慣的にテレビを付けていたので消しているとなんだか違和感があります。
ネットでも知らず知らずのうちに嘘だらけの比較サイトに誘導されていたり、googleのseo対策に最適化されていてユーザービリティを無視したサイトが上位表示されていたりと、必要な情報になかなかたどり着けなくなってきています。

昔からテレビと新聞で世論は情報操作されてきたとは思うのですが、ネットメディアの台頭でそれらの裏側まで見えてしまうようになって我々ユーザーは混乱してます。
ウォーターサーバーに関しても正しい1次情報にたどり着くのはほぼ不可能でしょう。

情報を受ける側にとっては難易度が上がってきているなと感じる今日この頃です。

関連記事

ページ上部へ戻る