うるのんの販売代理店は儲かるのか?

儲からないと思うよ。あるサイトでは獲得報酬が5,000円となっていました。これでは人件費も出ませんね。赤字です。
うるのんブランドなら最低でも3万円は欲しいところです。売りにくいメーカーですからね。

また、あるサイトでは「弊社のパートナー企業4,000社が活躍し実績を出しました。」と書いてありました。
もしもコレが本当だとししたら、相当業績悪いですよ。

例えばクリクラの代理店は500社で50万件有していますが、うるのんは4000社で精々10万件ということになってしまいます。
これは推測ですが、うるのんの母体企業であるTOKAIは静岡のエネルギー大手企業です。代理店にはガス販売店を大量に有しています。それら会社は4000社位あるかもしれません。

ガス事業は斜陽産業ですから、それら会社に副業的にばら撒いたのかも。でも全然売れないのでどこも本気になってくれず・・・というパターンかな?

くまおさんもうるのんをネット販促で試しに実施してみたのですが、全然売れない。

よくよく考えてみれば売れる要素がない・・・。
価格が安いわけでもなく、取水地に特徴があるわけでもない、ありきたりな富士山の天然水、本業の知名度が高いわけでもなく、デザインも優れていない。比較サイトも独占できていないし、2016年はテレビCMも実施しないらしい。無料サンプルも当然無いし、解約金はかかる。メンテナンスは実施するけれども3年に1回。

こりゃあ、売るのは難しいですよ。それでもうるのんの販売代理店になるの?考えなおしたほうがいいんじゃない?
仮に報酬が高いとしても売れなければそもそもゼロだからね。売れるメーカーを選ばないと後悔しますよ。

関連記事

ページ上部へ戻る